ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
芦屋釜の里トップページ > お知らせ > お知らせ > 淡交別冊「茶の湯釜を知る」のご紹介

本文

淡交別冊「茶の湯釜を知る」のご紹介

記事ID:0006945 更新日:2020年2月10日更新

淡交別冊 第72号「茶の湯釜を知る」鑑賞と使う楽しみ茶の湯釜を知る

1,646円

 茶席の主といわれ、席中で重厚な用の美の存在感を放つ釜。本書では、芦屋釜、天明釜、京釜の名品を鑑賞しつつ、それらの歴史や引き継がれてきた技術にふれています。また、鑑賞のポイントの項では、釜の見るべきポイントや見どころを紹介しています。

 芦屋釜の里の学芸員が執筆した項目や、鋳物師も紹介されています。釜のことを広く知ることができる一冊です。

※芦屋釜の里で販売しています。


ふるさと応援寄付(ふるさと納税)

あしや探検隊<外部リンク>