ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
芦屋釜の里トップページ > お知らせ > お知らせ > 芦屋鋳物 錫製酒器 銘「飛雲」

本文

芦屋鋳物 錫製酒器 銘「飛雲」

記事ID:0024087 更新日:2022年12月23日更新

芦屋鋳物 錫製酒器 銘『飛雲』  1個 13,200円(税込み)

本作は、芦屋釜の里で長く修業を積み、再び現代の芦屋釜を生み出している鋳物師樋口陽介が製作したものです。三日月をモチーフにした高台に、鋳物師樋口陽介の「陽」の文字が刻印されています。

古来より人々は、天候を左右する雲を不思議なものとして捉え、吉祥の願いを託してきました。瑞雲が空にたなびく様子を表す「飛雲(ひうん)」をイメージし意匠化。素材は純錫。錫は色が変わりにくく、水を浄化するとも言われ、古来より酒器として用いられています。

芦屋釜の里の受付で販売しています。お土産、プレゼントなど、みなさまのご利用をお待ちしております。

 

サイズ

直径8.0cm 高台直径4.2cm 高さ8.5cm

 

芦屋鋳物 錫製酒器「飛雲」正面から見た全体の様子

芦屋鋳物 錫製酒器「飛雲」真上から見た様子

芦屋鋳物 錫製酒器「飛雲」真下から見た様子 高台に「陽」の文字を刻印
三日月をモチーフにした高台
芦屋鋳物師樋口陽介の「陽」の文字が刻印されています。

芦屋鋳物 錫製酒器「飛雲」包装イメージ 商品を薄紙で包み紙箱に入れています
商品は紙箱入り

 


ふるさと応援寄付(ふるさと納税)

あしや探検隊<外部リンク>