ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > まちの紹介 > アンケート・調査結果 > 芦屋港周辺における観光動向調査分析の結果をお知らせします

本文

芦屋港周辺における観光動向調査分析の結果をお知らせします

記事ID:0021664 更新日:2022年6月1日更新

調査目的

 芦屋町では、海岸線の魅力を最大限に活かした観光まちづくりによる地方創生を推進しています。この重要な施策として、福岡県が管理する地方港湾芦屋港の未利用地や周辺機能を活用し、観光レジャー要素をもったみなと空間を形成するための「芦屋港活性化事業」に取り組んでいます。
 芦屋港活性化基本計画(平成31年3月策定、令和2年6月一部変更)において、観光集客施設として計画している「全天候型施設の活用」は、これまでの検討の結果、砂像の屋内常設展示を基本とする考え方をとりまとめたところです。
 本調査では、芦屋町の主要な観光スポットにおける来訪者の動向をはじめ、芦屋港周辺地域におけるニーズの把握や詳細な来訪者動向の実態を把握・分析し、芦屋港活性化事業における観光集客機能として望ましい導入機能及び施設概要等について詳細検討を行うものです。
 この調査と併せて、屋外アクティビティのニーズの高まりによるサイクリスト増加の状況を踏まえ、芦屋港活性化基本計画で掲げるサイクル機能の導入可能性等について検討するため、サイクリストの実態及び芦屋港周辺地域へのニーズ調査・分析を行うものです。

調査概要

(1)調査期間  令和3年10月16日から11月21日まで(17日間)

(2)調査方法  〇調査員の聞き取りによるアンケート調査

          〇WEB調査(サイクリストへの調査)

(3)調査場所  芦屋海岸・芦屋海浜公園、マリンテラスあしや、芦屋釜の里、夏井ヶ浜はまゆう公園、

          洞山、芦屋港(東防波堤)、BOAT KIDS PARKモーヴィ芦屋

(4)回収数   〇観光動向及び全天候型施設のニーズ調査 1,441件

          〇サイクル機能のニーズ調査        252件

調査結果

令和3年度芦屋港周辺における観光動向調査分析報告書 [PDFファイル/9.51MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?