ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ご利用ガイド > 芦屋町ウェブアクセシビリティ方針

本文

芦屋町ウェブアクセシビリティ方針

記事ID:0015798 更新日:2020年3月5日更新

ウェブアクセシビリティ方針 

ウェブアクセシビリティとは、「誰もが年齢やからだの条件、利用するインターネット環境などに関係なく、提供される情報に問題なくアクセスし、利用することができる」ことです。

芦屋町ホームページでは、日本産業規格(JIS X 8341-3:2016)「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に配慮したウェブページ作成に取り組んでいます。

対象範囲

芦屋町ホームページ(https://www.town.ashiya.lg.jp/)ドメイン以下のウェブページ。

対象外とするもの

以下の項目については、対象外としますが、電話など可能な限り代替情報の提供に努めます。
配下ホームページについては対象外としますが、今後整理していくこととします。

  • HTML以外で作成されたコンテンツ(PDF、Excel、Wordなど)
  • 動画や地図情報など外部事業者のサービスを利用したコンテンツ
  • 芦屋町例規集
  • 芦屋町ホームページ(https://www.town.ashiya.lg.jp/)ドメイン外の配下ホームページ

目標とする適合レベル及び対応度

JIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに準拠

注記:芦屋町のウェブアクセシビリティ方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン – 2016年3月版」で定められた表記による。(URL http://waic.jp/docs/jis2016/compliance-guidelines/201603/<外部リンク> )

目標とする等級の達成基準の試験結果(ウェブページ一式単位)

当ウェブサイトの、JIS-X8341-3:2016に基づく試験結果表示は、以下のとおりです。
達成基準チェックリスト

達成した等級

  • 達成等級A
  • 達成等級AA

ウェブページの選択方法

JIS X 8341-3:2016のJB.1.2 d)「ウェブページ一式を代表するウェブページとランダムに選択したウェブページとを併せて選択する場合」の記載内容に基づき、40ページを選択しています。

試験を行ったウェブページ

JIS X 8341-3:2016の試験を行ったページリスト

依存したウェブコンテンツ技術

XHTML 1.0、css 2.1、JavaScript


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?