ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > パブリックコメント制度 > 「芦屋町過疎地域持続的発展計画」(素案)に対する皆さんの意見を募集します(終了しました)

本文

「芦屋町過疎地域持続的発展計画」(素案)に対する皆さんの意見を募集します(終了しました)

記事ID:0018053 更新日:2021年7月30日更新

「芦屋町過疎地域持続的発展計画」(素案)に対する皆さんの意見を募集します(終了しました)

 芦屋町は平成14年に過疎地域に指定され、「過疎地域自立促進特別措置法」(旧過疎法)により指定期間が令和3年3月31日までとなっていました。旧過疎法の失効に伴い、新たに令和3年4月1日から「過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法」(新過疎法)が施行され、芦屋町は引き続き過疎地域の指定を受けました。
 「芦屋町過疎地域持続的発展計画」は、新過疎法に基づき策定するものであり、過疎脱却や過疎対策事業債という有利な起債を活用するための根拠になる計画となります。
 この計画素案に対する住民のみなさんの意見を募集します。

計画(素案)の名称

 芦屋町過疎地域持続的発展計画

 (下記の関連ファイルよりダウンロードできます)

配布場所

 役場企画政策課・総合案内、中央公民館、芦屋東公民館、山鹿公民館、町民会館、総合体育館

対象

 芦屋町に住んでいるか、通勤・通学している人

意見の受付期間及び計画(素案)配布期間

 令和3年7月16日(金曜日)~令和3年7月29日(木曜日)

提出方法

 意見書様式または任意様式に必要事項(氏名、住所、年齢、性別)と意見を記入し、持ち込み、郵送、ファックス、電子メールにより提出してください。

提出先・問い合わせ

 〒807-0198(住所不要)芦屋町役場 企画政策課企画係
 電話:093-223-3570
 ファックス:093-223-3927
 メールアドレス:こちらへ

意見に対する対応

 提出された意見は、計画作成の参考とします。意見は住所、氏名などの個人情報を除き、町の考え方とあわせて公表します。また、提出者に対する個別の回答は行いません。
 なお、誹謗中傷の類や匿名の意見、電話による意見は受け付けできません。
※提出された意見は、返却しません。

関連ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


制度概要

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?