ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 健康・医療 > 小児定期予防接種を行っています

本文

小児定期予防接種を行っています

記事ID:0002052 更新日:2022年4月1日更新

 

受けられる予防接種は早めに接種しましょう

令和4年度 芦屋町 小児定期予防接種 について1 [PDFファイル/111KB]


予防接種について1

令和4年度 芦屋町 小児定期予防接種 について2 [PDFファイル/104KB]

予防接種について2

※ヒトパピローマウイルス感染症ワクチンについて厚生労働省ホームページ<外部リンク>

福岡県予防接種広域化実施医療機関以外で接種する場合

予防接種を受ける前に、必ず小児予防接種依頼書の交付を受けてください。
健康づくり係の窓口に取りに来ることができない場合は、郵送で交付手続きができます。
小児予防接種依頼書発行申請書(下記よりダウンロードできます。)に必要事項を記入し、返信用封筒(送り先の住所、氏名を記入し、94円切手を貼付したもの※ただし申請枚数が多い場合94円切手では足りない場合があります。その場合は、不足分は受取人払いとさせていただきますのでご了承ください。)と申請者及び被接種者の保険証等の写しを同封して、健康づくり係までお送りください。
※接種後には依頼書の交付ができません。任意予防接種となり、全額自己負担となりますので、ご注意ください。

子どもの予防接種を保護者以外の人が同伴する場合

 子どもの予防接種を受ける場合、原則保護者(父母)の同伴が必要ですが、保護者が特段の理由で同伴できない場合には、子どもの健康状態を普段より熟知する親族等(祖父母など)が同伴すれば、予防接種を受けることもできます。その場合、委任状が必要になります。委任状(下記よりダウンロードできます。)に必要事項を記入のうえ、予防接種を受ける医療機関に提出してください。委任状は、医療機関にも置いてあります。
※保護者とは、親権を行う者または後見人をいいます。

関連ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?