ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 高齢者・障がい者福祉 > 障害者手帳をお持ちの方の割引や減免制度(1)

本文

障害者手帳をお持ちの方の割引や減免制度(1)

記事ID:0002633 更新日:2019年11月21日更新

税金の控除

 所得税・住民税・相続税においては、所得額から障害者控除・特別障害者控除を受けることができます。なお、控除額は障がいの程度によって異なります。

対象者

 身体障害者手帳・療養手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた人

問い合わせ先

 住民税 税務課 Tel:093-223-3534
 所得税・相続税 若松税務署 Tel:093-761-2536

自動車税

 自動車税などの減免が受けられます。ただし、対象者本人または同一生計者(介護者)が所有している車に限ります。

対象者

 身体障害者手帳・療育手帳・精神保健福祉手帳の交付を受けた人で、障がいの等級などに一定の要件を満たしている人

問い合わせ先

 軽自動車税 税務課 Tel:093-223-3534
 普通自動車税 北九州西県税事務所 Tel:093-662-9310

鉄道・バス・船舶・航空運賃の割引

 鉄道・バス・船舶・航空運賃の割引を受けることができます。利用する場合は、障がい者手帳を呈示してください。ただし、割引率などについては各旅客会社で設定しているため詳細は各社へお問合せください。

対象者

 身体障害者手帳・療育手帳・精神保健福祉手帳の交付を受けた人

問い合わせ先

 各旅客会社 

タクシー運賃の割引

 タクシー乗車に際し、運転手へ障害者手帳を提示することで運賃の割引を受けることができます。割引額は原則、メーター表示額の1割です。

対象者

 身体障障害者手帳・療育手帳の交付を受けた人

問い合わせ先

 各タクシー会社

有料道路通行料金の割引

 身体障がい者が自分で自動車を運転する場合、または重度の身体障がい者や重度の知的障がい者が乗車し、その移動のために介護者が運転する場合は、有料道路通行料金が半額となります。ただし、事前の申請が必要です。

対象者

 身体障害者手帳または療育手帳(A判定)の交付を受けた人

問い合わせ先

 福祉課 障がい者・生活支援係 Tel:093-223-3530

関連リンク

障がい者の航空旅客運賃の割引について


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?