ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 高齢者・障がい者福祉 > 老人クラブの紹介

本文

老人クラブの紹介

記事ID:0002601 更新日:2019年11月21日更新

老人クラブとは?どうやって入会するの?

老人クラブとは、おおむね60歳以上の人が参加できる地域の団体です。
普段生活している地域ごとに、社会貢献、生きがいづくりや健康づくりの活動を行うことを目的としています。

芦屋町でも高齢化が進んでおり、そのような中、地域において、老人クラブが果たす役割はますます重要となっています。

老人クラブの会員は、仲間づくり、教養の向上、健康の維持増進、友愛活動、地域との交流や奉仕活動などで、生きがいのある毎日を送っています。あなたも老人クラブに入って生きがいづくりや健康づくりのための活動をしてみませんか。

老人クラブに加入すると、こんなメリットがあります

  1. 地域にたくさんの仲間をつくることができます。
  2. 長年培った知識や経験を地域に還元することで、やりがいや生きがいにつながります。
  3. グラウンドゴルフ、スポーツ大会、演芸会、バスハイクなどのレクリエーションをはじめ、趣味の活動をとおして生きがいづくりや健康づくりにつながります。
  4. 会員相互の見守りや奉仕活動を通じた交流がはかられます。

関連ファイル

老人クラブ加入促進チラシ[PDFファイル/340KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?