ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症情報 > 芦屋町長からのメッセージ(令和2年8月18日)

本文

芦屋町長からのメッセージ(令和2年8月18日)

記事ID:0015611 更新日:2020年8月18日更新

町民の皆さまへ

 8月5日、福岡県は「福岡コロナ警報」を発動し、県民に飲食店等の利用を2時間以内に控えることなどを求め、感染拡大の阻止を図っています。幸いにも芦屋町におきましては、感染の拡大は、今のところ見られません。しかし、県内では複数のクラスターが発生するなど、感染の脅威は私たちの生活のすぐ近くにきています。
 住民の皆さまには、「人にうつさない」「人からうつされない」「感染しているかもしれない」という意識を持って、マスク、手洗い、人との距離、三密の回避の徹底をお願いいたします。
まだまだ、暑い夏が続きます。感染予防に加え、熱中症予防にも取り組んでいただきたいと思います。
 本日、「町独自の支援策」第3弾を決定しましたので、お知らせします。今後も引き続き暮らしや産業などへの支援を進めてまいりますので、なお一層のご協力をお願いいたします。

令和2年8月18日
芦屋町長 波多野 茂丸