ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 芦屋町役場 > 産業観光課 > ため池マップ及び浸水想定区域図を公表します

本文

ため池マップ及び浸水想定区域図を公表します

記事ID:0010406 更新日:2020年3月17日更新

 平成30年度7月豪雨等を踏まえ見直しを行った新たな基準により、再選定された防災重点ため池(決壊した場合の浸水区域に家屋や公共施設等が存在し、人的被害を与えるおそれのあるため池)の名称、位置図等の情報を掲載したため池マップ及び決壊した場合に浸水が想定される浸水想定区域図を公表します。緊急時等の迅速な状況把握や避難行動につなげる基礎的な情報としてご利用ください。
 芦屋町の選定された防災重点ためは「七田池」1つです。
 なお、北九州市に所在する椎牟田池については、北九州市により防災重点ため池に選定され、浸水区域が芦屋町域となるため、公表します。

 

関連ファイル

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?