ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > まちの紹介 > 芦屋町ふるさと観光大使 > コンバット満さん「芦屋町ふるさと観光大使」に就任!

本文

コンバット満さん「芦屋町ふるさと観光大使」に就任!

記事ID:0021267 更新日:2022年4月22日更新

コンバット満さんが「芦屋町ふるさと観光大使」に就任しました!

 芦屋町ふるさと観光大使就任式(コンバット満さん)

 お笑いタレントとして活動されているコンバット満さんが、令和4年4月19日に「芦屋町ふるさと観光大使」に就任しました。下記の日程及び会場で就任式を開催し、委嘱状を交付しました。併せて「芦屋町ブランド認定品」PRのため、コンバット満さんが試食を行いました。

1 芦屋町ふるさと観光大使就任式、芦屋町ブランド認定品PRについて

(1)日 時

令和4年4月19日(火曜日) 10時から(30分間程度)

(2)場 所

芦屋町役場 3階 31会議室

(3)コンバット満さん・波多野町長コメント

■コンバット満さん

就任式(コンバット満さん)
<就任式>

「芦屋町とは、自衛官時代に航空自衛隊芦屋基地に所属していた点や、趣味がボートレースである点で多く関わってきました。イベントやSNS等を通じて町をPRし、超メジャーにしたいと思います。」

ブランド認定品試食

<芦屋釜最中試食の感想>

「町長、たまらんです。優しく自然な甘みです。外側部分も、口に入れると溶けてしまう儚い、優しい甘みです。お茶の渋さとマッチしていて、最中がより甘く感じます。おいしゅうございます。」

■波多野 茂丸 町長

「自衛隊やボートレースの関係で芦屋町とは縁が深かったとのことで、今後は、芦屋の顔として、芦屋町の自然やボートレースなど、情報発信していただきたいと思います。」

2 コンバット満さんについて

​ 福岡吉本1期生として活動され、現在はフリーのお笑いタレントとして福岡を拠点に活動されています。主に九州・福岡のバラエティー番組に出演され、長くスポーツ番組のキャスターを務められた経験もあり、多くの福岡県民から親しまれています。前職が自衛官(航空自衛隊芦屋基地所属)であるご縁や、趣味がボートレースであることなどから、芦屋町と多く関わってこられました。

3 芦屋町ブランド認定品について

 「芦屋町ブランドを確立したい!」「芦屋町の特産品をもっと世に出したい!」という強い思いから、ブランド認定を行い、その中から特に優れた産品を金賞や審査員特別賞として選んでいます。

(1)2021年度芦屋町ブランド認定品

 芦屋釜最中

■金 賞

商品名    :芦屋釜最中
事業者名 :有限会社あしや釜本舗
商品説明 :

創業以来変わらない製造法と防腐剤、添加物を使わずに一つ一つ詰めた手作り最中です。国の重要文化財に指定された芦屋釜に見立てたもち米の皮に、国産の小豆と大手亡豆(白いんげん)を使用した風味豊かな小豆餡と抹茶餡がぎっしりと詰まっています。
 

赤しそ純米梅酒

■審査員特別賞

商品名    :芦屋町赤しそ純米梅酒
事業者名 :株式会社てのや商店
商品説明 :

芦屋町の特産品である赤紫蘇と、純米酒の原酒で漬け込んだ梅酒を使用した自慢の一品です。航空自衛隊芦屋基地とのコラボラベル&パッケージの「レッドドルフィン」も販売中!
 

すはま霰

商品名    :筑前芦屋釜すはま 霰(あられ)
事業者名 :パルセイユ株式会社
商品説明 :

芦屋釜鋳物師が霰の特徴であるドットを打ち込みこだわりのある精巧な型を作成しました。黄な粉とキビ糖で作ったシンプルなお茶菓子の「すはま」です。

4 その他

(1)芦屋町ふるさと観光大使とは

さまざまな分野で活躍している人を通じて、芦屋町の魅力を広く発信し、町の認知度とイメージ向上を図るための制度です。平成30年度に、芦屋町を舞台として撮影された映画「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」のご縁で、これまでは、映画監督の向井宗敏さんと主題歌を担当した歌手のハジ→さんのお二人が、ふるさと観光大使として活動されています。

※芦屋町ふるさと観光大使 リンク

(2)芦屋町ブランド認定品とは

芦屋町の豊かな自然・文化などに育まれてきた素材及び優れた技術から生み出された物、町内事業者により生産・製造・販売され顧客から愛される物で、芦屋町がブランドとして認定した商品です。

※芦屋町ブランド認定品 リンク


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?