ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 芦屋町役場 > 企画政策課 > 連携中枢都市圏「北九州都市圏域」形成に係る連携協約を締結しました

本文

連携中枢都市圏「北九州都市圏域」形成に係る連携協約を締結しました

記事ID:0001770 更新日:2019年11月21日更新

連携協約締結式の画像
連携協約締結式

 平成28年4月18日、北九州市と近隣16市町(直方市、行橋市、豊前市、中間市、宮若市、芦屋町、水巻町、岡垣町、遠賀町、小竹町、鞍手町、香春町、苅田町、みやこ町、上毛町、築上町)の市長・町長が一堂に会し、人口減少・少子高齢化社会においても一定の圏域人口を有し、活力ある社会経済を維持するための圏域づくりを進めるため、連携中枢都市圏「北九州都市圏域」連携協約締結式において、北九州市と、それぞれ1対1の連携協約を締結しました。

関連リンク

連携中枢都市圏「北九州都市圏域」

関連ファイル

連携協約書[PDFファイル/308KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?