ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 芦屋町役場 > 福祉課 > 配偶者や交際相手からの暴力(DV)に関する相談窓口について

本文

配偶者や交際相手からの暴力(DV)に関する相談窓口について

記事ID:0018270 更新日:2019年11月21日更新

DVとは?

 DV(ドメスティック・バイオレンス)とは、配偶者や交際相手から受ける暴力です。

 DVには、なぐる、けるなどの身体的な暴力だけでなく、精神的暴力、性的暴力、経済的暴力なども含まれます。

 多くの場合、さまざまな形態の暴力が重なり、繰り返し、継続的に行われます。

  • 身体的暴力(なぐる、けるなど)
  • 精神的暴力(大声で怒鳴る、無視する、行動を監視するなど)
  • 性的暴力   (性的行為を強要する、避妊に協力しないなど)
  • 経済的暴力(生活費を渡さない、借金をさせるなど)

 DVは犯罪となる行為をも含む重大な人権侵害です。

 どんな理由があっても、暴力は決して許されるものではありません。

 パートナーのことがなんとなく怖い、、、そんな時は一人で抱え込まず、ご相談ください。

相談窓口はこちら

  DVに関する相談窓口は下記のとおりです。相談は無料。秘密は守られます。

  ※緊急の場合は、110番または折尾警察署 生活安全課(電話:093-691-0110)へご相談ください。

芦屋町役場 

  福祉課 障がい者・生活支援係 (電話:093-223-3530)

配偶者暴力相談支援センター

  配偶者暴力相談支援センター (電話:093-201-2820)

   受付時間:月~金曜日8時30分~17時15分(祝日を除く)

  福岡県配偶者からの暴力相談電話 (電話:092-663-8724)

   受付時間:月~金曜日17時~24時、土・日・祝日9時~24時

  福岡県女性相談所 (電話:092-574-0267)

   受付時間:月~金曜日8時30分~17時15分(祝日を除く)

その他の相談窓口

  福岡県あすばる女性相談ホットライン (電話:092-584-1266)

   受付時間:9時~17時、金曜日(祝日を除く)のみ18時~20時30分も可(8月13日~15日を除く)

  男性DV被害者のための相談ホットライン (電話:092-571-1462)

   受付時間:水・木曜日17時~20時、金曜日12時~16時(祝日を除く)

  Lgbtの方のDV被害者相談ホットライン (電話:080-2701-5461)

   受付時間:第2火曜日12時~16時、第4火曜日17時~20時(祝日を除く)

  性暴力被害者支援センター・ふくおか (電話:092-409-8100)

   受付時間:24時間365日(年中無休)

  福岡県警察の犯罪被害相談「心のリリーフ・ライン」 (電話:092-632-7830)

   受付時間:月~金曜日9時~17時45分(祝日、年末年始を除く)

DV相談ナビ(内閣府男女共同参画局)

  配偶者からの暴力について、どこに相談したらよいか分からないという被害者対策として、内閣府男女共同参画局「DV相談ナビ」を設置し、支援などの情報を提供しています。

  DV相談ナビ (電話: #8008) 

  ※全国共通の電話番号で、ご利用には通話料がかかります。

  ※PHS、一部のIP電話からはつながりません。

  ※案内する情報  配偶者暴力相談支援センター等、全国800箇所の相談窓口の電話番号及び相談受付時間

 

 

 


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?