ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 芦屋町役場 > 住民課 > 婚姻届

本文

婚姻届

記事ID:0002286 更新日:2022年4月18日更新

 ○閉庁日に届出をされたとき、記入漏れなど不備があれば後日お越しいただくことがあります。

届出期間

 届出の日が法律上の婚姻日となります。

届出人

 夫と妻 

 ※届出人の署名が必要(押印は任意)

届出地

 届出人の本籍地、住所地、所在地のうちいずれかの市区町村役場

届出に必要なもの

  • 婚姻届書1通(成年の証人2名が必要)
  • 本籍地以外で届出をする場合は、戸籍謄本(戸籍全部事項証明)1通
  • 届出人の本人確認書類(運転免許証など)
  • 国民健康保険証(加入者のみ)

本人確認について

 第三者による虚偽の届出防止のため、窓口でマイナンバーカードや運転免許証などの顔写真付きの身分証明書をご提示いただきますのでお持ちください。なお、証明書がなくても届出はできますが、その場合は届出があったことをご本人に郵送でお知らせします。
詳しくは法務省のホームページをご覧ください。

 法務省ホームページ【戸籍の窓口での「本人確認」が法律上のルールになりました】(新しいウィンドウが開きます)<外部リンク>

成年年齢引き下げについて

  令和4年4月1日から「民法の一部を改正する法律」により、成年年齢が20歳から18歳へと引き下げられます。これに伴う戸籍届出の変更点についてはこちらをご覧ください。


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?