ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > パブリックコメント制度 > 第2次芦屋町人権教育・啓発基本計画(素案)に対する皆さんの意見を募集します

本文

第2次芦屋町人権教育・啓発基本計画(素案)に対する皆さんの意見を募集します

記事ID:0024274 更新日:2023年1月20日更新

芦屋町では、住民の人権意識の向上と差別のない明るい社会の実現を目指して、芦屋町人権教育・啓発基本計画を策定し、施策に取り組んでいます。今回、現行の計画が令和5年3月をもって計画期間が終了するため、人権を取り巻く状況の変化や国・県の計画を踏まえ、令和5年度からの「第2次芦屋町人権教育・啓発基本計画」の素案を作成しました。
そこで、この素案に対する皆さんの意見を募集します。​

計画(素案)の名称

第2次芦屋町人権教育・啓発基本計画(素案)
(下記の関連ファイルよりダウンロードできます)

配布場所

役場生涯学習課・総合案内、中央公民館、山鹿公民館、芦屋東公民館、総合体育館、町民会館

対象 

芦屋町に住んでいるか、通勤・通学している人

意見の受付期間及び計画(素案)配布期間

令和5年1月20日(金曜日)~2月20日(月曜日)
​※郵送の場合は、2月20日(月曜日)必着

提出方法

意見書様式または任意様式に必要事項(氏名、住所、年齢、性別、連絡先)と意見を記入し、持ち込み、郵送、ファックス、電子メールにより提出してください。

提出先・問い合わせ

〒807-0198(住所不要)芦屋町教育委員会生涯学習課社会教育係
電話:093-223-3546
ファックス:093-223-3885
メールアドレス:こちらへ(メールリンク)

意見に対する対応

提出された意見は、計画策定の参考とします。意見は住所、氏名などの個人情報を除き、町の考え方とあわせて公表します。また、提出者に対する個別の回答は行いません。
なお、誹謗中傷の類や匿名の意見、電話による意見は受け付けできません。
※提出された意見は、返却しません。

関連ファイル

第2次芦屋町人権教育・啓発基本計画(素案) [PDFファイル/2.65MB]
第2次芦屋町人権教育・啓発基本計画(素案)意見書様式(Word版) [Wordファイル/46KB]
​第2次芦屋町人権教育・啓発基本計画(素案)意見書様式(PDF版) [PDFファイル/135KB]
芦屋町人権教育・啓発基本計画策定のための町民意識調査結果報告書 [PDFファイル/1.26MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


制度概要

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?