ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 子育て総合サイト > 高校生等の通学費を補助します

本文

高校生等の通学費を補助します

記事ID:0001169 更新日:2020年4月1日更新

高校生等の通学費を補助します

芦屋町は町内に居住する高校生等が公共交通機関を利用して通学する場合に、保護者の負担軽減を目的に補助を行っています。
また、公共交通機関を利用しない場合においても、その他通学に係る負担軽減のため2万円を補助します。

注意点

  • 複数の定期券をお持ちの場合は、どれか1つの公共交通機関のみの補助となります。
  • 1枚の定期券で複数の公共交通機関を兼ねる場合も、どれか1つのみが対象となります。

(1)公共交通機関の定期券分を申請する場合

詳細は手引(下記ファイル)に掲載していますので、申請の際は必ずお読みください。

補助内容

公共交通機関の定期券購入額の2分の1を補助金として交付します。

補助対象者

高校生等(原則18歳になる年度末)の保護者

提出書類

  1. 芦屋町高校生等通学費補助金交付申請書
  2. 芦屋町高校生等通学費補助金申請者調書
  3. 使用期限が確認できる定期券(ICカードのみ定期券の写し可)
  4. 生徒手帳等在学を証明する物(写し可)
  5. 振込みを希望する通帳の写し

※上記書類と印鑑(認印可)を持って学校教育係に申請をお願いします。

申請時期

定期券の使用期限終了日から3カ月以内。

ただし、使用期限終了日が令和2年2月・3月までの定期券である場合、

令和2年4月30日までに申請をお願いします。

交付日

交付決定後、年4回(8月、11月、2月、翌年度5月)に交付します。

(2)2万円を申請する場合(公共交通機関の定期券分を申請しない場合)

詳細は手引(下記ファイル)に掲載していますので、申請の際は必ずお読みください。

補助内容

公共交通機関の定期券分を申請していない方に、2万円を補助金として交付します。

補助対象者

高校生等(原則18歳になる年度末)の保護者

提出書類

  1. 芦屋町高校生等通学費補助金交付申請書
  2. 芦屋町高校生等通学費補助金申請者調書
  3. 在学証明書(12月1日以降のもの)
  4. 振込みを希望する通帳の写し

※上記書類と印鑑(認印可)を持って学校教育係に申請をお願いします。

申請時期

1月4日から2月末までです。

交付日

交付決定後、4月に交付します。

問合せがあった内容について

随時更新します。

Q.「得パス」は対象となりますか?
A.本制度は通学用定期券を対象とした制度であるため、通学以外の目的でも購入できる「得パス」等は補助の対象となりません。

関連ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?