ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 子育て総合サイト > 【電子申請】高校生等の通学費を補助します

本文

【電子申請】高校生等の通学費を補助します

記事ID:0001169 更新日:2024年4月1日更新

高校生等の通学費を補助します

芦屋町は町内に居住する高校生等が公共交通機関を利用して通学する場合に、保護者の負担軽減を目的に補助を行っています。
また、公共交通機関を利用しない場合においても、その他通学に係る負担軽減のため2万円を補助します。

※令和6年4月から電子申請での受付を開始しています。

注意点

  • 複数の定期券をお持ちの場合は、どれか1つの公共交通機関のみの補助となります。
  • 1枚の定期券で複数の公共交通機関を兼ねる場合も、どれか1つのみが対象となります。

(1)公共交通機関の定期券分を申請する場合

詳細は手引き(下記ファイル)に掲載していますので、申請の際は必ずお読みください。

補助内容

公共交通機関の定期券購入額の2分の1を補助金として交付します。

補助対象者

高校生等(原則18歳になる年度末)の保護者

提出書類

  1. 芦屋町高校生等通学費補助金(定期券)交付申請書
  2. 使用期限が確認できる定期券(写し可)
  3. 生徒手帳等在学を証明する物(写し可)
  4. 振込みを希望する通帳の写し

申請方法

(1)窓口(紙)での申請の場合

上記の必要書類を準備のうえ、学校教育係に申請をお願いします。

(2)電子申請の場合 ※令和6年4月1日(月曜日)から受付開始

下記のリンクもしくはQRコードから申請にお進みください。

申請期間中24時間申請可能です。(土・日・祝も申請可)

申請方法は電子申請マニュアル(関連ファイル)に掲載していますので、申請の際は必ずお読みください。

電子申請はこちらからお進みください。<外部リンク>

芦屋町高校生等通学費補助金

※添付の写真が不鮮明であったり、文字の読み取りが難しい場合は、追加で写真の提出をお願いする場合があります。一度電子申請された内容は、申請者様側から修正は行えません。申請内容に誤り等があり、修正が必要な場合は、再度一から申請しなおしていただく場合がありますので、補助金の交付が決定するまでは定期券の写真等はお手元に保存していただくようお願いします。

電子申請サービスの利用停止について

システムメンテナンスのため、原則毎月1回、電子申請サービスの利用を停止いたします。

サービス停止中は、電子申請ができませんのでご注意ください。

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

【停止予定日】

令和6年度計画停止カレンダー [PDFファイル/186KB]

【停止時間】

22時から翌朝6時まで(最長)

申請時期

定期券の使用期限終了日から3ヶ月以内。

交付日

交付決定後、年4回(8月、11月、2月、翌年度5月)に交付します。

(2)2万円を申請する場合(公共交通機関の定期券分を申請しない場合)

詳細は手引き(下記ファイル)に掲載していますので、申請の際は必ずお読みください。

補助内容

公共交通機関の定期券分を申請していない方に、2万円を補助金として交付します。

補助対象者

高校生等(原則18歳になる年度末)の保護者

提出書類

  1. 芦屋町高校生等通学費補助金(定額)交付申請書
  2. 在学証明書(写し可)※12月1日以降発行のものに限る
  3. 振込みを希望する通帳の写し

申請方法

(1)窓口(紙)での申請の場合

上記の必要書類を準備のうえ、学校教育係に申請をお願いします。

(2)電子申請の場合 ※令和7年1月4日から受付開始

 

申請時期

1月4日から2月末まで。

※新型コロナウイルス感染症に伴う申請期間の延長受付は、令和5年5月7日をもって終了しました。

交付日

交付決定後、4月に交付します。

問合せがあった内容について

随時更新します。

Q.「得パス」は対象となりますか?
A.本制度は通学用定期券を対象とした制度であるため、通学以外の目的でも購入できる「得パス」等は補助の対象となりません。

関連ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?