ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 安心・安全 > 防災・消防 > 防災・消防情報 > 公衆無線LANを設置しました

本文

公衆無線LANを設置しました

記事ID:0006639 更新日:2020年2月6日更新

災害時の通信手段を確保することを目的とし、芦屋中央公民館と芦屋町総合体育館に公衆無線LANを設置しました。なお、平常時においても、一部利用制限がありますが、無料で開放しておりますので、どなたでもご利用いただけます。

利用について

利用規約

芦屋町公衆無線LANサービスをご利用の方は,必ず以下の利用規約に同意した上でご利用ください。

芦屋町公衆無線LANサービス利用規約 [PDFファイル/94KB]

利用方法

Wi-Fi利用可能な端末の無線設定画面で、以下のSSIDを選択し、パスワードを入力してください。その後は、メールアドレスもしくはSNSのアカウントを登録するだけでインターネットに接続できます。

  • SSID: ‘freespot’=Securitypassword(Aes)
  • パスワード: freespot

接続時間

1回当たりの接続時間は20分(1日3回まで利用可)

セキュリティ

有害な情報へのアクセスを規制する「フィルタリング」を実施しています。

注意事項

機器の貸し出しおよび接続設定支援などは行っておりません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


国民保護

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?