ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 安心・安全 > 防災・消防 > 防災・消防情報 > 芦屋町消防団第1分団の水槽付消防ポンプ自動車を更新配備しました

本文

芦屋町消防団第1分団の水槽付消防ポンプ自動車を更新配備しました

記事ID:0016604 更新日:2021年3月29日更新

 芦屋町では、令和3年3月15日に約15年間活躍してきた芦屋町消防団第1分団の水槽付消防ポンプ自動車を更新配備しました。

 この新しい消防ポンプ自動車は、防衛省の令和2年度特定防衛施設周辺整備調整交付金事業により更新配備したもので、投光器や可搬ポンプ、チェンソーなど多くの資機材を搭載しており、これまで以上に迅速な初期消火や災害対応が可能になりました。

水槽付消防ポンプ自動車(正面)
水槽付消防ポンプ自動車(側面1)
水槽付消防ポンプ自動車(側面2)
水槽付消防ポンプ自動車(後部)
特定防衛施設周辺整備調整交付金事業
新車両を使用した訓練写真1
新車両を使用した訓練写真2

国民保護

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?