ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 芦屋町役場 > 産業観光課 > あしや砂像展2022写真コンテストの審査結果

本文

あしや砂像展2022写真コンテストの審査結果

記事ID:0002204 更新日:2023年1月10日更新

2022年あしや砂像展写真コンテスト結果バナー

10月28日(金曜日)から11月13日(日曜日)まで開催したあしや砂像展2022の写真コンテストの作品を募集したところ、全部で19作品の応募がありました。
応募いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

応募いただいた作品は12月20日(火曜日)に、あしや砂像展実行委員による審査を行いました。

審査の結果、大賞・専門委員長賞・入選の計4作品を入賞作品とさせていただきました。

※撮影者名については敬称略

なお、応募いただいたすべての作品は、令和5年1月20日(金曜日)から令和5年2月17日(金曜日)まで、芦屋町役場1階ロビーに展示いたします。ぜひお越しください。

大賞

1

  • 作品名 蒸気機関車
  • 撮影者 土谷 俊美 (北九州市)
  • 撮影者コメント 

 機関車を強調して力強さを表現してみました。

専門委員長賞

2

  • 作品名 いざ、参らん
  • 撮影者 草場 俊広(北九州市)
  • 撮影者コメント

 砂像と思えないほどのリアルな肌の質感と臨場感に感動したので、その感動が表現できるよう、象の進行方向から撮影し、迫力と立体感を表現しました。

入選

3

  • 作品名 芦屋発青空行
  • 撮影者 村山 豊剛(福岡市)
  • 撮影者コメント

 線路の立体感を出すために、下からのアングルで写真をとりました。

入選

4

  • 作品名 ねぐらへ
  • 撮影者 高橋 恒夫(北九州市)
  • 撮影者コメント

 日が暮れて三日月が出る時刻となりました。旅人達は今日のねぐらへと急いでいます。 

リンク

あしや砂像展2022インスタグラムフォトコンテストの審査結果はこちら


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?