ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 芦屋町役場 > 環境住宅課 > 粗大ごみを出すときは

本文

粗大ごみを出すときは

記事ID:0001220 更新日:2019年11月21日更新

粗大ごみとは

指定ゴミ袋に入らない大きさのものや、重さ10kg以上の品物で幅、奥行、高さの寸法の合計が4m未満(一辺最大2m未満)であり、重さ50kg未満のものです。
※指定袋に入るものや、入る大きさにしたものは、指定袋に入れて出されてもかまいません。(ただし、重さ10kg未満に限ります。)
※テレビ(ブラウン管式)、エアコン、冷蔵庫、洗濯機、冷凍庫、パソコン機器(デスクトップ本体、ディスプレイ、ノートパソコンなど)は、ごみとして収集できません。

  1. まず、申し込みを
    粗大ごみ受付センター(093)281-5380に申し込んでください。
    (申し込み受け付けは、土・日・祝日を除く収集日の2日前までが締切り日となります。)
    住所、氏名、電話番号、ごみの種類、道路状況(車が入れるかどうか)等をお聞きし、料金や収集日をお知らせします。
  2. 有料指定シールを必要枚数購入してください。
    申し込み受け付け担当者がお知らせした料金の枚数を指定ごみ袋取扱店で購入してください。
  3. シールに氏名を記入し、品物の見やすい位置に貼って、収集日の朝8時までに、敷地内の玄関前など収集しやすい場所に出してください。
    ※アパート等の集合住宅や車で入れない狭い所などは、出し場所を別に指定します

申し込みがないもの、シールを貼ってないものは収集しません。

粗大ごみ指定シールの画像


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?