ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 芦屋町役場 > 総務課 > 芦屋基地滑走路延長に伴う土砂搬入を行います。

本文

芦屋基地滑走路延長に伴う土砂搬入を行います。

記事ID:0023720 更新日:2022年11月25日更新

 航空自衛隊芦屋基地の滑走路延長に伴う飛行場の造成工事、擁壁工事、外周道路整備工事、樹木伐採などの工事を行います。
 工事に伴う入出門は、12月から粟屋門の使用を予定し、午後5時以降の出門は正門を原則とします。
※造成工事に伴う土砂搬入は粟屋門から搬入します。(1時間あたり10台程度)
 入出門、搬入ルートの走行にあたっては、安全に十分配慮し通行します。ご理解とご協力をお願いします。

土砂搬入経路

 

土砂搬入期間

令和4年12月~令和5年8月31日(予定)
※天候などにより工事時期の変更の可能性もあります。

作業時間

原則として午前8時30分~午後5時としています。
航空法による制限表面に抵触する作業(飛行場造成工事の一部)については、
夜間工事(20時~6時)となります。
上記作業時間を変更して作業する場合があります。
原則として、日曜日は作業を行いません。

問い合わせ

九州防衛局調達部土木課(電話 092-483-8827)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?