ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 芦屋町役場 > 企画政策課 > 芦屋町住民参画まちづくり条例について紹介します

本文

芦屋町住民参画まちづくり条例について紹介します

記事ID:0001415 更新日:2019年11月21日更新

住民参画まちづくり条例とは

 芦屋町では、住民生活や町の将来計画に関係する情報を積極的に公表し、同時に、広くみなさんの意見を聴く手続きやルールを定めた「住民参画まちづくり条例」を策定しました。
この条例に基づいて、町では、みなさんと情報の共有化を図り、まちづくりを一緒に考え、行動する、豊かで暮らしやすい協働のまちづくりを進めていきます。

  • 参画とは・・・まちづくりに対して住民が参加するだけでなく、計画段階などから取り組む活動のこと。
  • 協働とは・・・町と住民がそれぞれの果たすべき役割を自覚し、信頼関係を築くとともに相互に補うし、協力して取り組むこと。

関連ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?