ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 芦屋町役場 > 健康・こども課 > アピアランスケア支援事業

本文

アピアランスケア支援事業

記事ID:0021517 更新日:2022年6月1日更新

芦屋町アピアランスケア支援事業

 芦屋町では、町内のがん患者及びがん経験者の治療に伴う心理的負担を軽減するとともに、社会参加を促進し、療養生活の質の向上を図るアピアランスケア支援として、医療用ウィッグや補整具等の購入費用の一部を助成します。

アピアランスケアとは

治療に伴う外見の変化に対し、“その人らしくいられる”ように外見とともに周りの環境や患者本人の気持ちを整えるサポートのことです。

 

対象者

 次の要件をすべてを満たす人が対象です。

(1)申請時に芦屋町の住民基本台帳に登録されている人

(2)がんと診断され、がんの治療(手術、薬物治療、放射線療法等)を受けた人または現在受けている人

(3)県内他市町村から福岡県のアピアランスケア推進事業に基づく助成を受けていない人

(4)暴力団員と密接な関係を有しない人

(5)町に対する支払義務のあるものすべてに滞納がない世帯に属する人

 

助成対象となる用具

医療用ウィッグ等:医療用ウィッグ、装着用ネット、毛付き帽子

補整具等:補整パッド、補整下着、専用入浴着、弾性着衣(弾性ストッキング、弾性スリーブ、弾性グローブ)、エピテーゼ(補整用人工物)

※令和4年4月1日以降に購入したものに限る

 

対象とならないもの

 付属品並びにケア用品(クリーナー、リンス及びブラシ等)、購入のために要した交通費及び郵送費

 

助成額

 助成対象となる用具の購入費の合計の2分の1(上限10万円)

※助成は1人1回限りです。購入予定の用具をすべて購入した後に申請することをお勧めします。

申請の方法

 申請前に必ず芦屋町役場健康・こども課健康づくり係までご相談ください。

 相談後、次の(1)から(6)の書類をそろえて、芦屋町役場健康・こども課窓口に提出してください。

(1)芦屋町アピアランスケア支援事業助成金交付申請書

(2)本人確認書類の写し(マイナンバーカード、運転免許証等 ※申請者及び助成対象者)

(3)がん治療に関する診断書、治療方針計画書、手術や化学療法の同意書の写しなどがん治療を受けているまたは受けていたことが分かる書類

(4)領収書及びその明細書(購入日、品目、金額、個数が分かるもの。写しも可)

(5)助成金の振込口座がわかるものの写し(口座番号等が分かるページ※申請者または助成対象者の名義に限る)

(6)芦屋町アピアランスケア支援事業助成金申請者調書

※(1)、(6)の書類は下記のファイルを印刷するか、芦屋町役場健康・こども課窓口にて入手してください。

(1)芦屋町アピアランスケア支援事業助成金交付申請書 [PDFファイル/137KB]

(6)芦屋町アピアランスケア支援事業助成金申請者調書 [PDFファイル/94KB]

申請期限

 助成対象となる用具を購入した年度の3月31日までに申請してください。

 ただし、がん治療や症状の悪化などのやむを得ない事情がある場合は、翌年度7月末まで申請可能です。

 

参考

福岡県庁 アピアランスケア<外部リンク>

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?