ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 図書館 > 6月の図書館通信

本文

6月の図書館通信

記事ID:0002367 更新日:2024年5月25日更新

休館日のお知らせ

3日(月曜日)、10日(月曜日)、17日(月曜日)、24日(月曜日)、27日(木曜日)

定例おはなし会の紹介

案内
内容 日にち 時間
赤ちゃんおはなし会たっち 6月5日(水曜日) 午前11時から
ボランティアお話しポケット 6月8日(土曜日) 午前11時から
ボランティアにじの会 ​6月9日(日曜日) 午前11時から
ボランティアにじの会 6月23日(日曜日) 午前11時から

図書館では、ボランティアの皆さんによる30分程度の定例おはなし会を開催しています。絵本の読み聞かせや紙芝居など、どんなおはなしが待っているかはお楽しみです。赤ちゃんも一緒に参加できるおはなし会もあるので、図書館の「おはなしのへや」に来てみませんか。
※令和6年度の「おはなしトントン」のおはなし会は休止します。

大人の上映会(受付終了しました)

案内
上映作品

「教誨師(きょうかいし)」

内容 牧師の佐伯は、着任したばかりの教誨師。佐伯は一癖も二癖もある6人の死刑囚に寄り添いながらも、彼らが心安らかに最期を迎えられるよう導くのは正しいことなのか苦悩する。そんな中、ある受刑者に死刑執行の命が下された。
とき

6月15日(土曜日) 午後1時から(114分)

ところ 多目的室
定員 事前申し込み先着40人

【関連特集】「教誨師(きょうかいし)」特集(1階、前柱)

今回の上映会にあわせて、特集コーナーを設けています。死刑を控えた犯罪者が何を思い、刑の執行までの日々を過ごすのか…。犯罪者たちの気持ちに焦点を当てた本などを集めていますので、手に取ってみてください。

登録者の除籍について

10年間、図書館を利用していない登録者を除籍しました。

除籍対象者は以下のとおりです。

平成26年(2014年)3月31日までに、芦屋町図書館で一度も貸し出しをしていない登録者。 

※遠賀郡広域電子図書館を利用していても、芦屋町図書館で10年間、一度も貸し出しをしていない人は除籍対象になります。

今回の除籍対象者で、今後、芦屋町図書館や遠賀郡広域電子図書館の利用を希望する人は、図書館カウンターで新規登録してください。

館内での水分補給について

梅雨時は熱中症の危険性が高まる季節です。芦屋町図書館内ではお茶などの飲用ができますが、資料を守るための館内のルールがあります。ルールを守って、適度に水分を補給して熱中症などを予防してください。

〈飲用のルール〉

  • 持ち込みできる容器は、フタによって密封できる容器。飲まないときは、必ずフタを閉める。
  • 着席して飲用する。
  • 情報検索・AV視聴コーナーや郷土資料コーナーでは飲用しない。

飲み物の持ち込みについて

新着本案内の紹介   

一般書

案内
タイトル 著者
終活シェアハウス  御木本(みきもと) あかり
さまよえる神剣(けん) 玉岡 かおる
対決  月村 了衛(りょうえ)
俺たちの箱根駅伝 上下巻 池井戸 潤
女の国会 新川 帆立 

児童書

案内
タイトル 著者
透明なルール 佐藤 いつ子
要の台所 ​落合 由佳
机の下のウサキチ 岡田 淳
しごとのどうぐ 三浦 太郎
みちくさ さとう わきこ

特集コーナーの紹介

「物語に降る雨」特集(1階・中央柱特集コーナー)

雨がテーマの絵本や紙芝居、読み物などをそろえています。梅雨の季節は家で過ごす事が多くなりますが、気分転換に図書館に来て、曇りがちな気持ちを晴れに変える本を見つけてみてください。

物語に降る雨

“お父さんに感謝の気持ちを込めて”特集(1階階段横)※6月中旬まで

今年の父の日は6月16日(第3日曜日)です。お父さんが楽しめるような食事やファッション、アウトドアの本や、お父さんを題材にした物語や絵本、児童書などを集めています。家族で一緒に読んで楽しんでください。

父の日

1・2階季節のコーナー

1階には、6月4日の虫歯予防デーにちなんで歯にまつわる本や、梅干しやらっきょう漬けなど季節の手仕事に関する実用書などを、2階には、雨を題材にした小説やエッセイ、天気に関する本などを集めています。

※コーナー本はどれも貸し出しできます。
※町内の人や、町内で働いている人は貸出中の本を予約できます。Web予約またはカウンターでお申し込みください。


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?