ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 健康・医療 > 若者健診

本文

若者健診

記事ID:0012774 更新日:2020年6月30日更新

若者健診

 芦屋町では、19歳から39歳までの人を対象とした健康診査を実施しています。40歳を過ぎるとメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)が発症しやすくなりますが、若い頃から生活習慣を見直すことで予防することができます。ご自分の健康状態を正しく知るためにも、年に1回、若者健診を受けましょう。

対象者・費用

 令和2年度に19歳から39歳になる人(昭和56年4月1日生~平成14年3月31日生まれの人)で受診日に芦屋町に在住している人
※年度途中で芦屋町にする転入された人は、身分証明書をご準備の上、健康づくり係へお問い合わせください。
費用:500円

健診当日に必要なもの

 保険証、受診券、500円
※受診券(ハガキ)は、令和2年6月30日に発送しています。

受診できる医療機関

 芦屋中央病院(222-2932 予約受付時間 午前10時~午後4時)
 柿木医院   (223-0027)
 須子医院   (223-0126)
 聖和会クリニック(223-1112)
 花美坂クリニック(223-2500)

※医療機関へ直接ご予約の上、受診してください。

健診期間

 令和2年7月1日~令和3年3月31日


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?