ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 生涯学習・ボランティア > 生涯学習 >   > チャレンジキャンプ2021活動報告

本文

チャレンジキャンプ2021活動報告

記事ID:0020936 更新日:2022年4月8日更新

 

 令和4年3月20日に総合運動公園内のみどりの広場で、家族の絆を深め、子どもの成長について考えるきっかけづくりを目的にデイキャンプを開催しました。
 参加したのは、町内在住の小学1年生から3年生までの児童とその保護者22人。普段の生活では体験できないプログラムに、児童も保護者も笑顔で取り組んでいました。

活動の様子

野外クッキング

 キャンプの楽しみの1つといえば、キャンプ飯づくりです。簡単グリルなどの便利グッズを使って準備から片付けまで簡単にできるクッキングにチャレンジしました。バターコーンやいろいろ串を作り、外で食べる開放的な食事を楽しみました。

マッチ体験野外クッキング

たき火体験

 パチパチと薪が燃える音を聞き、炎を眺めながらゆっくり流れる時間。普段見ることのない大きな火に、子どもたちは大喜び!そして、その姿を温かく見守る保護者も自然と笑顔がこぼれていました。たき火を囲んで心も体もほっと温まる癒しのひとときを過ごすことができたようです。    

マキ組みたきび体験
 

参加者の感想

児童

  • 自分で焼いたり、串にさしたのでおいしかった。
  • マッチをつけるのが少し怖かったけど、楽しかった。
  • たき火の色が変わっていくのが楽しかった。

保護者

  • 野外で料理をすることがあまりないため、バター作りもやったことがないので大変だったけど、おいしかったです。
  • 自分で火をつけて、自分でやってみたいという気持ちが見られたのが嬉しかった。
  • 親も参加できるので良い活動だと思う。いつもは仕事で子どもの様子をしっかり見られていないので良い機会になりました。

関連ファイル

 ※事業報告を添付しますので、ぜひご覧ください。

 ・チャレンジキャンプ2021報告書 [PDFファイル/811KB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


あしやハンズ・オン・キッズ
栃木県佐野市との青少年交流
チャレンジキャンプ

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?