ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
芦屋小学校

本文

芦屋小学校校歌

記事ID:0012129 更新日:2020年3月9日更新

校  歌

 

      じんむ     しゃとう   あかつき
一   神武の社頭 暁の
     そら             にお   とき
     空くれないに 匂う時
     みよ  けんこく     ち  うけ
     見よ建国の 血を受けて
          われら     あしな
     たてる我等の 足並みを
            にいしお たか 
二    新潮高き わだつみの
              み        ちから  たか
       満ちみつ力 高なれば
        き       げんかい          なみ
     聞け玄海の 波のごと
                    われら        あしなみ
     とどろく我等の 足並みを
         おか    みなと       のぼる     ひ    
三  岡の湊に 昇る日の
             ひかり   う           せいき
         光を受けし 旌​旗かな
                        こえ 
       いざ声そろえ もろともに
          ぼこう       はえ        うた
         母校の栄光を 歌わなん
          ち    り                ひ    わ
四  地の利をこえし 人の和は
             てん   あた          とき    
         天の与えし 時にかつ
             
と   こうじょう        うみ    い
     解け向上の 海を行く
              われら    ふね
     我等が船の ともづなを