ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
芦屋小学校

本文

学校長あいさつ

記事ID:0010080 更新日:2020年5月7日更新

家庭・地域とともにある芦屋小学校に       

  校長 石橋 勝志


学校教育目標「知・徳・体の調和がとれ、たくましく生きる力をもつ子どもの育成」及び芦屋小学校PTAスローガン「すべては子ども達のために」を受け、保護者や地域の方、関係機関等の皆様には、本校の教育活動に対してご支援やご協力をいただきありがとうございます。
芦屋小学校では本年度のめざす姿を次のように設定しています。
≪めざす子ども像≫
○ あきらめない子ども:意欲的に学習に励む子ども(自主)
○ そうぞうする子ども:よく考え進んで学ぶ子ども(創造)
○ こうりゅうする子ども:誰とでも仲良く協力できる子ども(協同)
≪めざす教師像≫
○ 子どもとともにある教師:子どもに愛情を注ぎ、子どもとともに向上する教師
○ 指導力のある教師:わかる・できる授業を創造するための研究・研修に励む教師
○ 信頼される教師:子ども・同僚・保護者・地域の方と心通わせる教師
≪めざす学校像≫
○ 明るく楽しい学校:友達や教師、保護者や地域との信頼感に満ちた学校
○ 一人一人が尊重される学校:規律ある中で学習や生活を行い、認め合い高め合う学校
○ 環境が整備された学校:心身ともに安全・安心に過ごせる学校
本校職員一同、これらのめざす姿の実現に向けて、家庭や地域とともにあるという感謝の気持ちを忘れずに努力して参ります。本年度もどうぞよろしくお願い致します。