ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
山鹿小学校

本文

校歌

記事ID:0002154 更新日:2020年3月30日更新

作詞 八波 則吉
作曲 福井 直秋

1水嵩(みかさ)豊けき 遠賀川

響の灘(ひびきのなだ)に 入るところ
松青くして 砂白く
波懸(なみかけ)岩の 名も高し

2寿永(じゅえい)の昔 秀遠(ひでとう)が

義兵を挙げし 城山は
山鹿の浦の 誇りにて
我が学び舎(や)に 程(ほど)近し

3史跡を仰ぎ 心身を

景勝の地に 鍛(きた)いつつ
強く気(け)高き 人となり
御国(みくに)の為(ため)に 
尽(つく)しなん