ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 芦屋町役場 > 産業観光課 > ヒョウモンダコにご注意ください!

本文

ヒョウモンダコにご注意ください!

記事ID:0002223 更新日:2018年4月1日更新

概要

 平成25年度も筑前海区の各地区でヒョウモンダコが確認されています。このタコはフグと同じ猛毒テトロドトキシンをもっており、咬まれると、最悪、死に至ることがあります。絶対に素手でさわらないでください。このタコは刺激を受けた時に青いリング模様が全身に現れます。親でも体の大きさが10cm未満の小型のタコです。くれぐれもご注意ください。

注意事項

  • 青いリング模様があるタコは猛毒です。
  • 見つけても絶対にさわらないでください。
  • さわらなければ、危険はありません。
  • このタコに限らず、見たことのない生物には努めて素手でさわらないようにしてください。

ヒョウモンダコとは・・・。

※日本からオーストラリアにいかけての西太平洋熱帯域・亜熱帯域に分布し、浅い海の岩礁、サンゴ礁、砂と小石混じりの海底に生息しています。

見つけた場合は・・・。

ヒョウモンダコを見つけた場合は、絶対に捕まえたりせず、下記の研究所まで情報提供のみお願いします((1)見かけた日時(2)場所 等)。

情報提供先

 福岡県水産海洋技術センター ☎092-806-5251

関連リンク

 福岡県水産海洋技術センター<外部リンク>

関連ファイル

 ヒョウモンダコにご注意ください![PDFファイル/191KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?