ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 芦屋町役場 > 環境住宅課 > 国のサポカー(安全運転サポート車)補助金制度が始まりました

本文

国のサポカー(安全運転サポート車)補助金制度が始まりました

記事ID:0011888 更新日:2020年5月26日更新
国による65歳以上の高齢ドライバー交通事故防止対策の一環として、「サポカー補助金」制度が始まりました。

サポカー(安全運転サポート車)とは

サポカー(安全運転サポート車)とは、衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ)やペダル踏み間違い急発進抑制装置等の安全運転装置を搭載した車です。

サポカー補助金とは

満65歳以上の方が、サポカーや後付けのペダル踏み間違い急発進抑制装置を購入する際に、補助が受けれる国の制度です。

補助額

サポカー購入補助
   登録車   最大10万円
    ※登録車とは普通自動車など
   軽自動車  最大 7万円
   中古車   最大 4万円
後付けのペダル踏み間違い急発進抑制装置購入補助
   検知機能有 最大 4万円
   検知機能無 最大 2万円

申請手続き

市町村ではの申請受付は行っておりませんので、サポカーや安全運転装置の販売元にご確認ください。
詳細については、下記の一般社団法人次世代自動車振興センターのホームページをご覧ください。

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?