ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 芦屋町役場 > 総務課 > 令和2年7月豪雨災害に伴う義援金を受け付けます

本文

令和2年7月豪雨災害に伴う義援金を受け付けます

記事ID:0002501 更新日:2020年7月13日更新

 令和2年7月3日以降断続的に続く、令和2年7月豪雨災害により、九州を中心に日本各地に甚大な被害をもたらしています。

 被害を受けられました皆さまに対しまして、心よりお見舞い申し上げますとともに、一刻も早い復旧復興を願っております。

 芦屋町から町民の皆さんに、令和2年7月豪雨災害に伴う被災地支援のため、義援金のご協力をお願いします。

義援金箱設置場所等

設置場所

受付時間

(1)芦屋町役場(1階総合案内及び2階総務課)

 午前8時30分~午後5時15分

(2)総合体育館

 午前8時30分~午後10時

(3)芦屋町図書館<外部リンク>(中央公民館1階)

午前10時00分~午後6時

(4)芦屋東公民館

午前8時30分~午後10時

(5)山鹿公民館

午前8時30分~午後10時

(6)芦屋釜の里 <外部リンク>

午前9時~午後5時

(7)芦屋歴史の里

午前9時~午後4時30分

※開庁日及び開館日はリンク先でご確認ください。

受付期間

令和2年7月13日(月曜日)から3ヶ月程度
 ※募金の状況により延長する可能性があります。

その他

【預かり証の発行について】
 預かり証が必要な方は、募金をされる前に役場2階総務課窓口へお申し出ください。
 なお、預かり証は、税法上の優遇措置を受ける際に必要になりますので、大切に保管してください。

【義援金の送金について】
 お寄せいただいた義援金は、受付終了後に日本赤十字社へ送金予定です。

【詐欺にご注意ください】
 義援金詐欺にご注意ください。不信なときは、警察署や役場総務課などに問い合わせてください。


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?