ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 芦屋町役場 > 総務課 > 福岡県置県150周年記念事業が開催されます

本文

福岡県置県150周年記念事業が開催されます

記事ID:0018362 更新日:2021年8月6日更新

福岡県置県150周年

 1871年(明治4年)に行われた廃藩置県により「福岡県」が誕生して、2021年(令和3年)は150年の節目となります。
 県では、福岡県の過去を知り、未来を考えるためのパネル展を県庁ロビー及び県内4地区のショッピングモールで開催します。
 また、150年の歴史を紹介する記念動画も作成しました。
 「石炭と鉄」を柱に日本の近代化を支え、情報化や国際化の進展とともに、さらなる発展を遂げてきた福岡県。福岡県の歩みを振り返ることで、これからの未来を考えてみませんか。

チラシ(表)

 

チラシ(裏)

パネル展チラシ [PDFファイル/1.67MB]<外部リンク>

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、展示会(パネル展・企画展)の開催情報の変更があります。

最新の情報は、特設サイトにてご確認ください。

記念動画

 150年の歴史を紹介する記念動画が作成されていまた。
講談師の神田 紅(かんだ くれない)さんが150年の歴史を紹介します。ぜひご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=KLibw6sxE5I&t=59s<外部リンク>

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?