ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > しごとの情報 > 雇用・労働 > 事業者 > 地域活性化起業人制度による外部人材の募集について

本文

地域活性化起業人制度による外部人材の募集について

記事ID:0019837 更新日:2021年12月20日更新

 芦屋町では、福岡県の地方港湾である芦屋港を観光レジャーの要素をもった地方創生・観光まちづくりの拠点として、芦屋町の観光や産業振興に貢献する「芦屋港活性化事業」に取り組んでいます。
 本事業では、芦屋町の大きな観光資源である海に面した芦屋港及び隣接する芦屋海浜公園を含めた一体的なエリアマネジメントや戦略的な事業展開が重要となります。
  このエリアマネジメントを担う運営組織は、施設運営事業者との調整を含めた事業全体のマネジメントや持続可能な組織運営(経営)の視点が必要になります。
 芦屋町では、総務省の地域活性化起業人制度(企業人材派遣制度)を活用し、この運営組織を設立するためのキーパーソンとなるプロジェクトマネージャーの役割を担う人材を派遣いただける企業を募集します。

事業概要

 本町が、三大都市圏に所在する企業の社員を一定期間受け入れ、そのノウハウや知見を活かしながら芦屋港活性化事業におけるエリアマネジメントを担う運営組織の設立等に従事していただきます。

管理運営組織イメージ図

募集業務の分野

  1. 観光振興、観光誘客対策、DMO設立等
  2. 地域経済活性化、雇用対策、人材育成、企業誘致等

募集要件

業務期間中は芦屋町に定住すること

業務内容

  1. エリアマネジメントを担う管理運営組織(地域商社等)の設立及び法人化
  2. 持続可能な組織運営に向けた事業立案(施設管理を含む)及び実施
  3. 技術や経営ノウハウなどの知識の継承(町内人材の育成)
  4. 町内事業者とのネットワーク化、地域経済循環や経済効果創出のための仕組みづくり
  5. 芦屋港活性化事業におけるプレイヤー人材の発掘・育成や町内の機運醸成
  6. 芦屋港活性化事業における民間事業者の誘致、テナントリーシング

望まれるスキル、経験等

  1. 法人組織や観光DMO設立の経験
  2. 地域資源を活用した事業展開の意欲
  3. 町内事業者及び町内関係団体との連携を図るためのコミュニケーション能力や調整能力
  4. 派遣元企業による支援体制

募集定員

1名

業務場所

芦屋町役場 芦屋港活性化推進室

業務期間

4年間

受入年度

令和4年度中

費用負担

社員の派遣、従事等に要する費用について、企業に対して町が負担します。
負担金額については、選定された民間企業との協議により決定します。
年度途中の場合は、この年度のみ月割りにより計算することとします。
※町単独による上乗せ措置を予算の範囲内で行います。

募集期間

令和3年12月20日から令和4年3月31日まで

申込手続

募集要領をご確認のうえ、郵送または電子メールにより、様式1の芦屋町地域活性化起業人申出書を提出してください。
また、提出の際は、会社概要書(任意様式)を添付してください。
なお、派遣候補職員が決定している場合は、様式2の職務経歴書も提出してください。

選考方法及び契約

  1. 選考方法
    書類選考及び必要に応じて面談を実施し、選考結果を応募者全員へ文書または電子メールで通知します。
  2. 契約
    選定された民間企業等と当町との間で事業に関する協議等を行い、双方が合意した事項について協定及び委託契約を締結します。

その他

地域活性化起業人の要件等の詳細は、地域活性化起業人制度(企業人派遣制度)推進要綱<外部リンク>の定めるところとします。
社員の派遣、従事等に要する費用については、町単独による上乗せ措置を予算の範囲内で行います。詳細は、選定された民間企業との協議によります。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?