ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > 町政情報 > まちづくり > 町制130周年事業 > 町制130周年ロゴマーク募集について

本文

町制130周年ロゴマーク募集について

記事ID:0015259 更新日:2021年1月6日更新

 芦屋町は、令和3年度(2021年度)に町制施行130周年を迎えます。
130周年を、町民の皆さんと一緒に祝い、盛り上げるため、「町制施行130周年ロゴマーク」を募集します。

1.作品の概要

(1)町制施行130周年であることが分かるデザインであること
(2)芦屋町をPRすることに相応しいデザインであり、芦屋町を表すような特徴的な要素を使用したデザ
    インであること(町木、町花、特産品、観光スポット等)

2.募集期間

令和3年1月12日(火曜日)から2月15日(月曜日)まで
※持参の場合は平日8時30分から17時15分まで
※郵送の場合は最終日の当日消印有効
※メールの場合は最終日の23時59分までに受信したもの

3.募集要項

○ 応募資格
   プロ・アマチュアを問わず、どなたでもご応募いただけます。
   応募者が18歳未満の場合は、保護者の同意が必要です。

○ 応募条件
   本募集要項記載事項に同意いただいていること。
   ※応募の時点で、本募集要項記載事項に同意いただいたものとみなします。

○ 応募方法
   応募用紙に必要事項を記入の上、次のいずれかの方法で応募してください。

     (1)持参
       芦屋町役場2階企画政策課地方創生推進係
     (2)郵送
       郵送先 〒807-0198 芦屋町役場企画政策課地方創生推進係宛
     (3)メール
       130logomark@town.ashiya.lg.jp(130周年ロゴマーク募集用)
     上記アドレスへの提出(町ホームページから様式をダウンロードしてください)
     ※添付データの拡張子はJpeg形式とし、サイズは5MB以下としてください。
       (容量が大きいと、受信できないことがあります。)

 【応募に関する注意事項】
   (1)拡大・縮小・ 白黒・単色での使用も考慮してください。
   (2)縦書き、横書き等、文字の配置なども自由にデザインしてください。
   (3)応募用紙に記載のサイズの範囲内(10cm×10cm)としてください。
   (4)データの容量は5MB以内としてください。
   (5)1人が応募する応募点数に制限はありません。
   (6)応募いただいた書類等は返却いたしません。
   (7)応募にかかる費用は、すべて応募者の負担となります。
   (8)採用にあたっては、デザインの修正をお願いする場合があります。

○ 募集要項・応募用紙の配布場所(町内)
   (1)芦屋町役場1階総合案内及び2階企画政策課窓口
   (2)各公民館(中央公民館、芦屋東公民館、山鹿公民館)
   (3)町民会館
   (4)図書館
   (5)総合体育館
    ※上記の場所で配布するほか、町ホームページからもダウンロードできます。

○ 選考方法
   (1)1次選考:企画政策課地方創生推進係による要件審査
      (全応募作品→募集要件に該当する作品のみ抜粋)
   (2)2次選考:職員アンケートによる選考
      (募集要件に該当する作品→5作品程度)
   (3)最終選考:政策会議による決定
     (5作品程度→採用作品(1作品)を決定)
    ※応募件数によっては、要件審査及び政策会議による決定に変更する場合があります。

○ 選考結果発表等
   令和3年3月中旬頃(予定)
   ※選考結果は採用者本人への連絡後、ホームページ及び広報あしや(4月1日号)に掲載して発表します。
   ※発表に当たり、採用されたデザインの応募者(以下「採用者」という。)の氏名、作成の意図、年
   齢、町内在住・在勤・在学 の区分等(町内在住者の場合は住所(自治区名まで)、町内在学者の場
     合は学校名及び学年)を公表します。
   ただし、個人情報(氏名等)の公表を望まない方においては、その限りではありません。
   ※採用者には賞状及び記念品を贈呈します。

○ ロゴマークの活用
   決定したロゴマークは、町の関係事業や、町の指定した者の活動等で幅広く使用します(営利・非営利
  を問わず、販売物、配布物、印刷物やイベント等での使用)。なお、ロゴマークの使用にあたっては、無償でこ
  れを使用し、採用者の氏名を含め著作権表示は行いません。

○ その他の注意事項
   (1)応募作品は、独自でデザインした未発表のオリジナル作品であること。また、同一または類似の
     作品の存在がないもので、第三者の知的財産権の侵害となる可能性のないものに限ります。
     それらに違反があった場合には、その一切の責任を応募者が負うこととします。
   (2)採用者は、町と著作権譲渡契約(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む)を締結
      し、採用作品に関する一切の権利は無償で芦屋町に帰属するものとします。
   (3)採用作品に関する著作者人格権を芦屋町及びその指定する者、並びにロゴマークを使用する者に
     対して行使しないものとします。
   (4)手書き作品等を応募する場合は、町で画像となるようにデザイン加工するため、応募時と誤差が
     発生することをご容赦ください。
   (5)受付通知及び不採用通知は行いません。また、選考経過のお問い合わせには対応できかねます。
   (6)未成年者等は、応募にあたり、親権者等法定代理人の同意を得たうえで応募してください。
     採用作品の決定にあたっては、著作権譲渡契約を締結する際に改めて親権者等の法定代理人の
     同意書が必要になります。
   (7)応募作品に採用作品が無い場合には、ロゴマークの制定方法について別に定めるものとします。
【個人情報の取扱いについて】
   応募時に記載された氏名、住所等の個人情報については、本公募に関連する用途以外の目的には使用
   しません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?