ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 生涯学習・ボランティア > 生涯学習 > 12月の中央公民館講座「平家に殉じた誠忠の武将・山鹿城主 山鹿兵藤次秀遠と壇ノ浦合戦」

本文

12月の中央公民館講座「平家に殉じた誠忠の武将・山鹿城主 山鹿兵藤次秀遠と壇ノ浦合戦」

記事ID:0018879 更新日:2021年11月25日更新

12月の中央公民館講座のお知らせ

平安時代末期、全盛を誇った平家一門も源氏に追われて都落ちします。これを出迎えたのが山鹿城主・山鹿兵藤次秀遠でした。山鹿水軍は平家水軍の主力として戦いますが、一の谷、屋島と敗戦を重ね、壇ノ浦で安徳天皇、二位尼、平知盛らと運命を共にしました。わが郷土の英雄、山鹿兵藤次秀遠について語ります。

とき   

 12月19日(日曜日)・午前10時~正午
 ※受付は午前9時30分からです。  

ところ  

 中央公民館 2階会議室

講師   

 八幡郷土史会会長 史学博士 廣崎篤夫 さん

定員   

 30人(先着順)・事前の申し込みが必要です。

受講料

 無料

申し込み 

 12月1日(水曜日)・午前9時から、電話で中央公民館(093-222-1681)へ。
  ※受付時間は、午前9時~午後5時まで(月曜日休館)
  ※事前申し込みが必要です。

申込・受講時の注意

 ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、事前申込制とし定員を制限します。また、机間や換気等に
  十分配慮して実施します。
 ※参加者は、マスクの着用をお願いします。
 ※当日は、受付で検温させていただきます。
 ※発熱や体調不良の場合は、受講をご遠慮いただく場合があります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーへ登録<外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?