ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
山鹿小学校

本文

令和4年度浜運動会

記事ID:0021484 更新日:2022年5月11日更新

浜運動会

 浜運動会は、地域のお祭りとして浜辺で運動会をしたことが始まりと伝えられている伝統ある学校行事です。今からおよそ100年前に、山鹿小学校は福岡県から優秀な学校だけに贈られる旌表旗(せいひょうき)を授与されました。それから、このことを祝う歌を歌いながら、校区内を行進するようになりました。
 

浜運動会1
 令和4年度は5月8日(日)に行いました。
浜までの行進においては、地域や家庭の方々が沿道で拍手や励まし応援をしてくださったおかげで、6年生は重い楽器、旗、指揮杖等を持ちながら我慢強く演奏し続け、下級生を力強くリードすることができました。下学年も手作りの小さな旌表旗を振りながら地域の方々の応援に応えることができました。


浜運動会2

浜運動会4

浜運動会3
 浜での競技は、学年毎に行いました。
2年生は玉入れ、3年生は旋風、4年生は綱引き、5年生は棒引き、6年生は旌表旗立てリレーでした。そして、1年生はちびっこ大相撲(コロナ対策のため今年度も尻相撲となっています)を行いました。5,6年生は、「はねそ」の踊りも見事でした。どの学年も自分の出番で精一杯演技をしました。
 

 今年もまた浜運動会を通して、地域や家庭の人たちに夢や元気を届けることができました。会場の清掃や道具等の搬入・設置・片付け、受付などは、PTAの有志の方々にお手伝いいただきました。また、例年通り行進中の沿道での交通整理では育成会の方々にご協力いただき、交通整理後も会場内の監視役として見回っていただきました。

 大勢の方々のおかげで安心して浜運動会を実施することができました。本当にありがとうございました。