ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
山鹿小学校

本文

縦割り遊び

記事ID:0019742 更新日:2021年11月26日更新

Sケン大会

11月26日金曜日、集会委員会と体育委員会主催の縦割り遊び「Sケン大会」を行いました。ルールは、チーム対抗でSの字の端からケンケンで線に沿って進み、向かい合った場所でジャンケンをして勝つと更に進み、負けると次の子どもがスタートします。相手側の陣地まで勝ち進むと得点となる1年生から6年生まで楽しめる簡単なルールです。

ジャンケン ジャンケン1
進行 表彰

 ジャンケンの勝ち負けに一喜一憂する子ども達の歓声が、運動場いっぱいに広がりました。子ども達楽しそうでした。