ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
山鹿小学校

本文

3年生ゴムで動く車

記事ID:0013076 更新日:2020年7月7日更新

理科の実験は楽しい

 雨の日が続く中、校舎の廊下を利用して、ゴムで動く車の実験が行われました。ゴムの伸びと推進力の関係を実験で明らかにする学習です。子どもたちは、実験する前にしっかり根拠を明らかにして予想を立てているので、実験結果が待ち遠しいようで、目が光っていました。

どこまで走るかな

 本来なら、体育館で実験すべきでしょうが、工事中のためやむなく廊下を使用した次第です。不自由ですが、子どもは楽しんでます。学校ではこのように楽しい学習があります。子どもたちは楽しさを求めて学校に来たいと思うのでしょうね。