ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
山鹿小学校

本文

久しぶりの登校

記事ID:0011795 更新日:2020年5月11日更新

1ヶ月ぶりの教室

 4月10日(金曜日)の入学式を最後に長期間の臨時休校に入り、丸1ヶ月ぶりに子どもたちが学校に登校しました。
どの子も笑顔で久しぶりの学級を味わいました。学校内も本来の賑やかな姿を取り戻し、学校は子どもが主役であることを再確認しました。

1年生の教室

 1年生は、入学式以来ですから友達の顔や先生の顔を思い出すようにキョロキョロしていました。教室内は、3蜜にならないように机の間隔を開けて座り、教室の窓は全開にしました。あっという間の登校日でしたが、子どもたちも先生もうれしそうでした。

 明日からまた臨時休校ですが、状況によっては分散登校が始まるのもそんなに先の話では無いかもしれません。このまま、感染者が出ないことを祈って自粛生活を続けましょう。毎朝の検温の習慣化よろしくお願いします。