ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > パブリックコメント制度 > 芦屋町障がいを理由とする差別の解消の推進に関する条例(素案)パブリックコメントの実施結果を公表します

本文

芦屋町障がいを理由とする差別の解消の推進に関する条例(素案)パブリックコメントの実施結果を公表します

記事ID:0002631 更新日:2019年11月21日更新

 「芦屋町障がいを理由とする差別の解消の推進に関する条例」(素案)について、住民の皆さんからの意見等を募集するパブリックコメントを実施したところ、以下のとおりの結果となりましたのでお知らせします。

実施結果

意見等の提出はありませんでした。

意見

 なし

質問

 なし

その他

 なし

実施内容

条例(素案)の名称

芦屋町障がいを理由とする差別の解消の推進に関する条例(素案)

条例(素案)配布場所

 芦屋町役場(総合案内・福祉課)、中央公民館・芦屋東公民館・
山鹿公民館、芦屋町社会福祉協議会、

意見募集の対象

 芦屋町に住んでいるか、通勤・通学している人

意見の受付期間

 平成30年12月28日(金曜日)8時30分から平成31年1月28日(月曜日)17時15分まで

意見の提出方法

 意見書様式または任意様式に意見と必要事項(住所、氏名、年齢、性別)
を記入し、持ち込み(開庁時間内)、郵送(締切日の消印有効)、ファクス、電子メールのいずれかの方法により提出。

関連ファイル

芦屋町障がいを理由とする差別の解消の推進に関する条例(素案)[PDFファイル/128KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


制度概要

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?