ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 生涯学習・ボランティア > 生涯学習 >   > あしやハンズ・オン・キッズ2022 第6回研修「出店体験」活動報告

本文

あしやハンズ・オン・キッズ2022 第6回研修「出店体験」活動報告

記事ID:0023955 更新日:2022年12月14日更新

 令和4年11月13日の第6回研修「出店体験」は、祭りあしやの中止に伴い、中央公民館でゲーム大会を行いました。

活動内容

ゲーム大会

 研修生たちは出店体験にむけて、これまでの研修で出店内容を話し合い、運営方法や目標、役割分担決めや備品づくりなどの事前準備をしてこの日を迎えました。出店できない悔しさはありましたが、気持ちを切り替えて、みんなでゲームを楽しみました。運営は交代で行い、それぞれが自分の役割をしっかり果たそうと一生懸命取り組んでいました。研修生の頑張る姿はとても頼もしく、表情はいきいきとしていました。

受付の様子ゲームの様子1

ゲームの様子2ゲームの様子3

研修生の感想

・ゲームの受付をするとき、いっぱい人が並んで待っていたので、待たせない方法を考え、工夫しました。アンケートで1番嬉しかったのは、おもしろかったという言葉でした。(山鹿小学校 6年生)
・ルールをお客さんに説明したりできたので良かったです。ゲームの難易度などを調整することを頑張りました。(芦屋東小学校 4年生)
・たくさんの人が当たりを引いていてすごいと思いました。いろいろなあそびがあった所が良かったと思います。(山鹿小学校 5年生)
・みんなと楽しく頑張って仕事をすることができたので良かったです。みんなが楽しいといっぱい言ってくれたので嬉しかったです。運営は大変だったけど、また思い出が増えました。(山鹿小学校 6年生)


あしやハンズ・オン・キッズ
栃木県佐野市との青少年交流
チャレンジキャンプ

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?