ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ふるさと納税 > 寄付金の使い道

本文

寄付金の使い道

記事ID:0008830 更新日:2020年2月25日更新

寄付金の使い道については、以下の8つのメニューをご用意していますので、お申し込みの際にご希望のメニューをご指定ください。
(1)自然環境の保全や生活環境の充実に関する事業
松林の保全、響灘に面する海岸など美しい環境を保全する事業などに活用します。
(2)産業や観光の振興に関する事業
地産地消の拡大や地域ブランド化などの支援、町の賑わいの場となる観光資源を創出する事業などに活用
します。
(3)医療や福祉の充実に関する事業
安心して暮らせるまちづくりのために、地域医療や子育て、高齢者、障がい者などの福祉の充実に関する
事業などに活用します。
(4)教育や文化の振興に関する事業
子どもたちの確かな学力を養い、教育力日本一を目指した特色ある教育環境の整備のための事業などに
活用します。
(5)あしや花火大会事業
大正時代から始まった伝統あるあしや花火大会事業を実施します。
(6)茶の湯の名器、芦屋釜の復興事業
芦屋鋳物師の養成や芦屋釜復興のための事業に活用します。
(7)町におまかせ
指定のない場合は、「(7)町におまかせ」とさせていただき、まちづくりに活用させていただきます。
(8)新型コロナウイルス感染症対策
新型コロナウイルス感染症の拡大防止及び経済対策等の施策に活用します。

 


申し込みサイト

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?