ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 医療・健康・福祉 > 新型コロナウイルス感染症情報 > 新型コロナウイルス感染症情報 > 電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援給付金を支給します

本文

電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援給付金を支給します

記事ID:0027944 更新日:2023年5月22日更新

電力・ガス・食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい低所得世帯(令和5年度住民税非課税世帯)に対し、1世帯あたり3万円を支給します。

※現在、支給に関する準備を行っています。

※詳細については、決まり次第ホームページ等でお知らせします。

電力・ガス・食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい低所得世帯(令和5年度住民税非課税世帯)に対し、1世帯あたり3万円を支給します。

※現在、支給に関する準備を行っているところです。

※詳細については、決まり次第ホームページ等でお知らせします。

対象となる世帯

令和5年度住民税非課税世帯

下記の要件のすべてにあてはまる世帯が支給対象です。

・基準日(令和5年5月1日)時点で芦屋町に住民票がある世帯である

・世帯の全員が令和5年度分の住民税(令和4年中の収入を基に算定)が非課税である

給付額

1世帯あたり3万円
(注)原則、世帯主名義の金融機関名義の口座に振り込みます。

給付手続き

確認書の送付

令和5年度住民税非課税世帯の世帯主宛に「電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援給付金支給要件確認書(以下、確認書)」を6月下旬頃(予定)に郵送します。確認書の内容を確認し、必要事項を記入の上、返信用封筒で返送してください。

確認書が届かない場合

以下の場合は、支給対象であっても確認書が送付されないことがあります(申請が必要です)。

・令和5年1月2日以降に芦屋町に転入された方を含む世帯

・世帯の中に確定申告または令和5年度住民税申告をしていない方を含む世帯

「振り込め詐欺」や「個人情報の搾取」にご注意ください

芦屋町や国、県からATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みをお願いすることは絶対にありません。また、預金通帳を預かったり、暗証番号を伺ったりすることも絶対にありません。
もし、不審な電話がかかってきた場合は、すぐに芦屋町の窓口または最寄りの警察にご連絡ください。


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?