ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症情報 > 芦屋町長からのメッセージ(令和4年8月9日)

本文

芦屋町長からのメッセージ(令和4年8月9日)

記事ID:0022661 更新日:2022年8月9日更新

町民の皆様へ

福岡コロナ特別警報の発動について

 福岡県における新規陽性者数の7日移動平均は、8月2日時点で約12,000人となっており、第6波のピークであった2月上旬を大幅に上回っています。第7波の中にある8月3日の新規陽性者数は、過去最多の12,812人となりました。
 県内全域で急激な感染拡大が続いており、7月22日から「福岡県コロナ特別警報」が発動されています。
 遠賀郡内でも、連日150人以上の新規陽性者が確認され、感染拡大に歯止めがきかない状況です。
 また、県内の医療提供体制については、8月2日時点で、病床使用率は73.7%、重症病床使用率は10.1%と感染拡大に伴い上昇しており、このまま感染拡大が続けば、医療従事者の負担は更に大きくなり、医療体制の崩壊を招く恐れが高くなります。

町民の皆様へのお願い

 夏休み期間に入り、これまで以上に人と人との接触機会が増えてきます。このため、最大限の警戒感を持って感染対策を徹底するようお願いします。また、可能な限り医療への負荷をかけないような行動をお願いします。

より一層の感染対策の徹底をお願いします。

  1. エアロゾル(気体中に液体や固体の微粒子が広がった状態)感染を防ぐため、熱中症に十分注意しながら換気を徹底してください。
  2. マスクの正しい着用、手洗いや消毒など手指衛生、三密の回避、換気など、基本的な感染対策を徹底してください。
  3. 会食や会合など人が集まる場所に参加する場合は、人との距離を確保し、大声で話すなど感染リスクの高まる行動を自粛してください。
  4. 外食の際には、福岡県の第三者認証を受けた「感染防止認証店」をはじめ、業種別ガイドラインを遵守している飲食店を利用してください。
  5. 発熱や倦怠感など、少しでも体調が悪いと感じたときは外出を控え、医療機関を受診してください。
  6. 発熱などの症状はなくても、感染の不安を感じる人や帰省や旅行、会食の予定がある人は無料のPCR検査を受けてください。
  7. 帰省などで高齢者等と接する場面のある人は、マスクの着用やこまめな換気など、高齢者等を守る行動を実践してください。
  8. 新型コロナウイルスワクチンの接種について、高齢の人は4回目接種、若い世代の人は3回目接種を検討してください。

 ご自身はもとより、ご家族や大切な人を守るため、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。