ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症情報 > 芦屋町新型コロナウイルス感染症自宅療養者等生活支援サービス事業を開始します

本文

芦屋町新型コロナウイルス感染症自宅療養者等生活支援サービス事業を開始します

記事ID:0017003 更新日:2021年4月21日更新

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、保健所の指示により自宅療養、または要請に従って自宅待機する人で、親族や知人などから支援を受けられない人に対して、生活の継続に必要な支援を行います。

支援対象者

芦屋町に住んでおり、次のいずれかに該当する人で、親族や知人などから支援を受けることが困難な人

(1)新型コロナウイルス感染症患者

(2)新型コロナウイルス感染症患者の濃厚接触者

(3)上記(1)(2)の人と同居する家族など

支援内容

(1)食料品や日用品などの提供 【無料】

 生活の継続に必要な食料品や日用品などを最大で14日間分提供します。

(2)体調管理物資の貸し出し 【無料】

 パルスオキシメーター(血中酸素測定器)、血圧計、接触型体温計を貸し出します。

(3)買い物代行サービス 【実費負担】

 代金を預かり、生活の継続に必要な食料品や日用品の買い物を代行します。

(4)薬の受け取り代行サービス 【実費負担】

 かかりつけ医、調剤薬局などで薬の配達などができない場合に限り、事前に医師の同意があれば代金を預かり、薬の受け取りを代行します。

申込期間

令和3年5月6日(木曜日)から令和4年1月31日(月曜日)まで

申し込み方法

福祉課 障がい者・生活支援係に電話(223-3530)で申し込み (平日:午前9時から午後5時まで)。

※詳細は芦屋町新型コロナウイルス感染症自宅療養者等生活支援サービス事業について [PDFファイル/115KB]をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?