ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症情報 > 福岡県感染拡大防止協力金について

本文

福岡県感染拡大防止協力金について

記事ID:0015899 更新日:2021年9月13日更新

福岡県感染拡大防止協力金のご案内

福岡県では、県の要請に応じて、下記の期間に休業・営業時間短縮を行った事業者の皆さまに対し、「福岡県感染拡大防止協力金」を給付します。
詳しくは、県のホームページをご確認ください。

【第10、11、12期】福岡県感染拡大防止協力金リーフレット [PDFファイル/158KB]

【第10期】福岡県感染拡大防止協力金について<外部リンク>
​・営業時間短縮の要請期間:令和3年8月1日(日曜日)から8月19日(木曜日)まで
​・申請受付期間       :令和3年9月13日(月曜日)から10月12日(火曜日)まで
【第11期】福岡県感染拡大防止協力金について<外部リンク>
​・営業時間短縮の要請期間:令和3年8月20日(金曜日)から9月12日(日曜日)まで
​・申請受付期間       :令和3年9月13日(月曜日)から10月12日(火曜日)まで
【第12期】福岡県感染拡大防止協力金(先渡給付)について<外部リンク>
・先渡給付申請受付期間  :令和3年9月13日(月曜日)から9月24日(金曜日)まで
【第12期】福岡県感染拡大防止協力金について<外部リンク>
​・営業時間短縮の要請期間:令和3年9月13日(月曜日)から9月30日(木曜日)まで
​・申請受付期間       :令和3年10月1日(金曜日)から10月31日(日曜日)まで

〈先渡給付の要件〉
1.令和3年9月13日(月曜日)から9月30日(木曜日)までの全期間、県のすべての要請に協力
  いただくこと。
2.令和3年1月16日(土曜日)以降実施分の協力金(【第1期】以降)について受給実績があること。
3.要請期間後の申請を売上高方式で申請する事業者であること。
  (大企業は「売上高方式」を選択できないため、先渡給付の対象外)
 ​※給付要件を満たしたこと(全期間、県のすべての要請にご協力いただいたこと等)を確認するため、
  要請期間終了後に必ず本申請を行ってください
 ※後日、給付要件を満たしていなかったことが判明した場合、先渡給付額は返還していただきます

お問い合わせ先

福岡県感染拡大防止協力金コールセンター
・電話番号:0120-567-918
・受付時間:午前9時から午後5時まで(平日、土曜日、日曜日、祝日)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?