ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 妊娠・出産・子育て > ひとり親家庭支援 > 新型コロナウイルス感染症情報 > ひとり親世帯臨時特別給付金が再支給されます

本文

ひとり親世帯臨時特別給付金が再支給されます

記事ID:0015153 更新日:2020年12月21日更新

ひとり親のご家庭へ、大切なお知らせ

支給対象となる方(以下の1から3に該当する方)

令和2年12月11日時点で、以下の1~3のいずれかに該当する方として、既にひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)の支給を受けている、または申請をしている
 1 令和2年6月分の児童扶養手当受給者
 2 公的年金等を受給していることにより、令和2年6月分の児童扶養手当の支給を受けていない方
(「公的年金等」には、遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償などが該当します。)
 3 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方
※ 令和2年12月11日時点で未だ基本給付の申請を行っていない方で、同日以降に基本給付の申請を行う方は、再支給分の基本給付について併せて申請を行うことで、支給が受けられます。

年内(12月25日頃)に再給付が行われます。

ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)が再支給されます。

令和2年8月末にひとり親世帯臨時特別給付金の基本給付の支給を受けられた方については、支給の手続きは不要です。(前回支給された口座に再支給されます。)

公的年金を受給しており、児童扶養手当が全部支給停止されている方、または新型コロナウィルスの影響により家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方で申請をされていない場合、令和3年2月26日までに申請を行っていただければ、一度目のひとり親世帯臨時特別給付金と合算して、再給付の支給が行われます。

支給額は第1子が5万円、第2子以降は一人につき3万円が支給されます。
お早めに支給要件をご確認ください。



「ひとり親世帯臨時特別給付金」 の“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。 
ご自宅や職場などに都道府県・市区町村や厚生労働省(の職員)などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、お住まいの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?