ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

町民会館施設利用に関するお知らせ

記事ID:0013385 更新日:2021年1月15日更新

町民会館の利用時間を短縮します

令和3年1月13日に新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域に福岡県が追加されたことを受けて、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため、利用時間を短縮します。

短縮する期間 : 令和3年1月16日(土曜日)から緊急事態宣言が解除されるまでの間(2月7日予定)
期間中の開館時間 : 午前8時30分から午後8時まで

なお、感染予防と感染拡大防止のため、町民会館の利用について次の通り条件を設定していますので、ご了承ください。また、感染状況により制限内容を変更することがあります。

利用定員

1F

大ホール 
(稼働椅子を使用する場合) 138人
(稼働椅子を使用しない場合)200人

2F

第1会議室 6人 (長机6台)
第2会議室  6人 (長机6台)
学習室 10人 (長机10台)
ボランティア活動センター16人(センター10人、多目的室6人)※職員は除く

3F

第3会議室  8人(長机8台)
第4会議室  11人(長机11台)
第5会議室(和室)  20人
第6会議室(調理室) 7人(長机7台)

町民会館の感染症対策

1.職員はマスクを着けて業務します。
2.受付にパーテーションを設置します。
3.館内各所に手指消毒液を設置します。
4.新型コロナウイルスに感染した人が利用していたことが判明した場合、保健所の指導のもと、利用団体代表者に対して情報提供を行います。
5.トイレやドアノブ等の共用部分は清掃業者や施設職員による消毒を定期的に行います。
6.各部屋の扉は常時開放し、窓は天候や虫害を考慮して適時換気を行います。
7.利用者が密集しないように大ホール及び各会議室の利用定員の制限を行います。

利用者に対するお願い

1.利用ごとに利用者名簿(氏名・連絡先等)を作成してください。(提出不要)
2.体調の悪い人は利用を控えてください。
3.マスクを着用してください。
4.入館時に手指消毒をしてください。
5.極力、窓、扉をを開けた状態で利用してください。
6.利用時に配布する消毒セットで、利用後に机、ドアノブ等の消毒行ってください。

町民会館を利用した行事の開催におけるルール

1.行事の実施要項及び開催内容に応じた感染症対策計画を作成し、事前に行事の開催について担当者と協議してください。
2.行事開催日当日の参加者名簿を作成し、行事終了後、参加者名簿の写しを町民会館に提出してください。(行事終了後1ヶ月保存し、破棄します)

町民会館を利用した行事の開催におけるルールについて [PDFファイル/89KB]
町民会館を利用した行事の開催における感染症対策計画(参考例) [Wordファイル/20KB]
町民会館フロア案内 [PDFファイル/332KB]
町民会館大ホール稼働椅子配置図 [Excelファイル/15KB]

関連ファイル

町民会館(ボランティア活動センター含む)利用時における新型コロナウイルス感染症対策 [PDFファイル/159KB]
感染症対策チェックリスト [PDFファイル/142KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?