ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症情報 > 《医療・介護従事者》新型コロナウイルス感染症対策給付金について

本文

《医療・介護従事者》新型コロナウイルス感染症対策給付金について

記事ID:0012164 更新日:2020年5月28日更新

 町では、医療・介護の現場で働いている医療・介護職員の皆さんの、新型コロナウイルスに感染した場合の不安を軽減することを目的として、業務中に新型コロナウイルスに感染した場合の対策資金を給付する制度を独自に設けました。

《医療・介護従事者》新型コロナウイルス感染症対策給付金

給付金の概要

次のいずれかに該当する人が、医療・介護の業務中に新型コロナウイルスに感染した疑いがある場合に、その後の対策資金として、一人につき15万円の給付金を給付します。

(1)芦屋町内の医療提供施設、または高齢者向け介護サービス事業所(事業所等)に勤務する医療・介護職員
(2)芦屋町に住民登録があって町外の事業所等に勤務する医療・介護職員

給付金の申請方法

給付金の対象者の要件に当てはまる場合、福祉課高齢者支援係に電話でご相談ください。
申請書など、必要な書類をお送りします。


みなさんの声をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?